梅雨の合間の晴天の午後、のぞみサポートセンター市原の2Fホールにてキリスト教の伝道集会が行われました。

牧師の松本先生から『教会と賛美歌』という題でメッセージをいただきました。その後、新進気鋭のピアニスト浅井高平さん≠フピアノコンサートとなりました。リストとハイドンを合わせて6曲演奏していただきました。

演奏が終わった後には子どもたちからの花束のプレゼントがありました。

その後はお菓子とジュースで団欒。

さわやかな日曜日の午後、ゆったりとした気分ですてきなピアノ演奏を聴くことができ、なんともぜいたくな休日でした。