グループ指導の中では、運動やゲーム等の
体を動かす課題もよく行います♪

今日は、棒を使って体操をするよ〜!
先生の持つ棒の動きに注目して、動きを模倣してみましょう。

棒を上に、下に、右左……
道具を使うと、いつもよりも動きが意識できるかも!

こちらはサーキットです。
いくつか並んだ運動課題に順番に挑戦していきましょう!

前転、はしご渡り、ケンケン、足置き台渡り等、
1つ1つ、落ち着いて取り組んでいますね。
繰り返すことで、少しずつ上達する姿も見られました♪

順番待ちや、名前を呼ばれて返事をしたり、よーいどんの合図に合わせたりといった、
グループで取り組む課題ならではの要素もあります。

こちらではブランコに乗って、床に置いてあるお手玉を拾っています。
よく見て手をのばさないと、上手に取れませんよ!

お手玉を拾ったら、今度は一気に体を持ち上げて……

先生が持ったかごに、お手玉を入れます!

バランスを崩さないように気をつけながら、
しっかりと体を動かして行うことができました♪

こちらはお手玉キャッチゲームの様子です。

この日はただキャッチするだけではなく、
「緑は取っていいけれど、黄色はダメ!」と色ごとにルールを決めて行いました。

ただキャッチするだけではなく、飛んでくる色を見て
瞬時に判断するので、一気に難しくなりました。

体を動かすことで、上下左右の感覚なども育ちます!
これからも、たくさん運動しようね!